デスクトップとは

パソコンの電源を投入すると基本OSのWindowsが起動されます。
しばらくするとパソコンのディスプレイには、Windowsの画面が表示されます。
このページでは、画面の名称などを説明します。

デスクトップとは

パソコンの電源を投入し、しばらくするとディスプレイに表示される画面がデスクトップです。

デスクトップとは、パソコン操作を行う基本の画面で、色々な作業を行うための作業場所です。
画面の『緑色の絵』が表示されている部分です。

■Windows XPのデスクトップ
Windows XP デスクトップこの画面イメージは、Windows XPのデスクトップイメージです。
※パソコンの種類、OSの種類、設定により違った画面イメージが表示されます。








パソコンを使用する時、このデスクトップ上でメール操作、ホームーページ閲覧などの作業を行います。
言い換えると、 『デスクトップ』 は、作業机の  『机の上』 を表しています。

■Windows Vistaのデスクトップ
Windows Vistaデスクトップ








タスクバーとは

タスクバーとは、アプリケションソフトを起動するメニュー、パソコンの状態表示がある横長の帯状の部分で通常画面の下にあります。

■Windows XPのタスクバー
タスクバー

タスクバーには、『スタートメニュー』、 『言語バー』、 『表示部分』があり、よく使用される部分です。
以下に各部分を拡大表示・説明します。


■Windows XPのスタートメニュー
タスクバーのスタートメニュー



スタートメニューは、パソコン終了時の操作、アプリケーションソフトの起動などを行います。
またアプリケーションソフトが起動されると、その右側に起動されたアプリケーションソフトが表示されます。

■起動されたアプリケーションソフトの表示
タスクバーのソフト表示




起動されたアプリケーションソフトが表示されている状態です。


■言語バー
タスクバーの言語バー




言語バーは、ローマ字入力やかな入力方式の設定、ひらがな・カタカナなど文字種類の切り替えなどキーボードから入力する文字に関する設定を行います。
上記言語バーの画像イメージは、タスクバーの中に表示されていますが、デスクトップ上に表示することもできます。

■Windows Vistaのデスクトップとスタートメニュー
Windows Vistaデスクトップ Vistaのスタートメニュー






アイコンとは

アイコンとは、フォルダー、ファイル、アプリケーションソフトなどパソコンを操作する上で直感的に分かり易すく画像表現したものです。 またアイコン画像の下には名称が表示されます。

パソコン操作時、このアイコンをダブルクリックすることにより 『アプリケーションソフトの起動』、 『ファイルを開く』 などの操作を行うことができます。

アイコンを分類すると次の種類に大別できます。

パソコン環境に関するアイコン

マイコンピュータ、ごみ箱などパソコン環境に関するソフトのアイコンです。

■パソコン環境に関するアイコン例
アイコン my computerアイコン ごみ箱

○マイコンピュータのアイコン
パソコン内のディスク、CD/DVDなどハードウエアの情報を見たり、ディスク内の不要なファイルやフォルダーの削除などの操作をすることができます。

○ごみ箱のアイコン
不要なファイルやフォルダーを削除する時に使用します。


アプリケーションソフトに関するアイコン

文書作成ソフト、画像編集ソフトなどアプリケーションソフトのアイコンで、ソフト毎に絵柄が異なっています。
これらのアイコンをダブルクリックするとそのアプリケーションソフトが起動されます。

■アプリケーションソフトに関するアイコン例
アイコン EXCELアイコン WORD  アイコン WORD  アイコン IE

マイクロソフト社のアプリケーションソフトで左から
・表計算ソフトのExcel
・ワープロソフトのWord
・メールソフトのOutlook
・ブラウザソフトのInternetExplorer のアイコンです。


フォルダーのアイコン

パソコン内のファイルやソフトなどを管理するフォルダーのアイコンです。

■フォルダーに関するアイコン例
アイコン フォルダー



ファイルのアイコン

表計算ソフトやワープロソフトなどで作成された文書ファイルのアイコンです。
アイコンの絵柄はアプリケーションソフト毎に異なります。

■ファイルに関するアイコン例
アイコン Excel文書アイコン Word文書


表計算ソフト:Excelにより作成された文書ファイルとワープロソフト:Wordにより作成された文書ファイルのアイコンです。

デスクトップ、タスクバー、アイコンの用語はよく使用されます。 またディスク、フォルダー、ファイルの用語もよく使用されます。

 

Copyright (C) ネットでパソコン教室 All Rights Reserved.